読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIN@SAPPOROWORKSの覚書

C#を中心に、夜な夜な試行錯誤したコードの記録です。

BlackJumboDogの設定画面などは、メモ帳で変更できるようになりました

大阪弁バージョン

最新バージョンのBlackJumboDogでは、設定画面などに表示される文字を、メモ帳で変更できるようになりました。blackjumbodog.codeplex.com

本来の目的は、多言語対応なのですが、文字定義を外部(テキスト)ファイルにしたことで、大阪弁バージョンなども簡単に作れてしまいます。

f:id:furuya02:20150505055302p:plain

言語設定ファイル

BlackJumboDogがインストールされたフォルダにある、「BJD.Lang.txt」を修正します。

f:id:furuya02:20150505055558p:plain

テキストファイルの形式は、「識別タグ」タブ「日本語用」タブ「英語用」です。

f:id:furuya02:20150505055603p:plain


例外

修正を誤ると、起動時に「例外」が発生します。

f:id:furuya02:20150505055809p:plain
上記の例外は、カテゴリ「OptionFtp」の識別タブ「bannerMessage」の行に誤りがあることがわかります。

#Page1(基本設定)
OptionFtp_bannerMessage	「いらっしゃい」のメッセージ	Banner message

上記の行を確認してみてください。


修正する場合は、念のため最初の状態の「BJD.Lang.txt」を残しておいてください。
上書きしてBlackJumboDogを再起動するれば、元に戻ります。